ホテルで使える英会話!新婚旅行をスムーズに進めるための英語術

ホテルで使える英会話!新婚旅行をスムーズに進めるための英語術

ホテルへ到着しました!

ホテルへ到着するまでの間に、乱れ飛ぶ英語の音に揉まれまくっていることと思います笑。ホテル到着までにへこたれそうになるかもしれませんが、ここまで来ることができたのですから、自信を持って会話を楽しんでほしいものです。

今回は、ホテルに到着してから役立つ英会話をご紹介します。

 

ホテルで使える英会話

もちろんホテルの質にもよりますが、新婚旅行ということはある程度”しっかりした”ホテルに宿泊なさるのではないでしょうか。”しっかりした”定義ってなんぞや・・・ということはおいといて笑、宿泊客とのやりとりになれているホテルスタッフとの会話はそこまで難しくないですよ!

ホテルに到着したら、

  • 宿泊予約をしていること
  • 必要事項の記入
  • 部屋の確認
  • 支払い

が主な会話の内容です。早速見ていきましょう。

  • I would like to check in.
    チェックインしたいのですが
  • Do you have a reservation?
    予約されていますか?
  • I have a reservation under ”〇〇(名前)”.
    予約している〇〇です
  •  Would you please fill in this form.
    こちらのフォーマットにご記入お願いできますか?
  • May I see your passport?
    パスポートを見せて頂けますか?
  • How would you like to pay your deposit? Cash or credit?
    お支払いはいかがなさいますか?現金ですか、クレジットカードですか?

こちら側が使う英文だけでなく、ホテル側が使う英文も載せました。基本的に会話というよりもホテル側の質問に答える形になると思うので、どのようなことが質問されるか予測しておくことのほうが、英文を覚えることよりおすすめです笑。

 

また英語に自信がない場合には、基本的な挨拶を確実に交わしたうえで、予約確認ができる書面を用意し、「Good afternoon. I have a reservation under 〇〇.」と言いながら先に提出してしまいましょう。ホテル側から「Do you have a reservation ship?」と言われた時も慌てず予約確認書の提出を。

予約確認書は

  • reservation slip
  • confirmation slip
  • voucher

予約番号は

  • reservation number
  • confirmation number

と書きます。

個人的に、英語が苦手な人へおすすめしたい予約サイトを最後にご紹介。



Booking.comは日本語表記・英語表記対応なので、

  1. 日本語で予約
  2. 予約完了画面を英語表記に変えて保存
  3. 当日画面を見せればスムーズにチェックイン

が叶います。スタッフさんも「Booking.comね〜」という軽い感じで対応してくれるので、英語に自信がない人でも使いやすいです!ずっと英語に気を張り続けるのも疲れると思うので、時々英会話をサボるのも良いのではないでしょうか笑。

使える英会話カテゴリの最新記事